少しだけ良い生活

ex-life

Web制作

ホームページでスタッフ紹介って必要なのだろうか。

ホームページ制作の仕事をしているとき、スタッフ紹介を作るかどうかで迷うことがあります。

スタッフ紹介ページを作るかどうか迷う理由は、

  • ネット上に個人情報を出したくない 
  • 写真載せるのが恥ずかしい
  • 入れ替わりがあったときのメンテナンスが面倒

などが多いですかね。

実際にスタッフ紹介ページを作る意味ってあるんでしょうか。

スタッフ紹介ページの目的と有用性

何のためにスタッフ紹介ページを作るかと言えば、

どんな人が働いているのかが知りたい

という、会社の見える化により、お客様に安心感を与えたい、そして注文やお問い合わせにつなげたい。ということですね。

不動産や広告など、担当営業が付くタイプの業種では、スタッフ紹介ページを作ることが多いです。

集客を意識した用途だけでなく、社員募集などの採用情報の目的でも、スタッフ紹介ページは作られます。

どんな人がその会社で働いているのかを見せて、自分でも働けそう、自分も働きたいと思ってもらう目的ですね。

スタッフ紹介ページに需要はあるのか

企業側が、戦略的に見せたいと思っても、ユーザーはそのページを見るのでしょうか。

これはアクセス解析の数字を見ればすぐにわかります。

不動産会社さんのホームページを数社対応させていただいていますが、どの会社もスタッフ紹介ページへのアクセスは、トップページに次いで2番目のアクセス数になっています。他社でも同様かはわかりませんが、私が持っている案件ではこのようになっています。

検索キーワードも「社名 + スタッフ」のワードでのアクセスが多いです。

ユーザー側もスタッフ紹介ページは気にしているということですね。

ここで魅力的なコンテンツを作れているかどうか、メインのコンテンツへの導線がしっかりできているかによって、ホームページの価値が大きく変わってきそうですね。

個人情報が気になる方は

スタッフ紹介ページを作るときに、スタッフ側からは個人情報がネット上に上がるのは嫌だという意見が出ることは多いと思います。

公開してしまっている情報なので、閲覧者の利用の仕方次第でどう扱われるかはわかりませんが、検索でヒットしないようにする、名前はテキストではなく画像で作成するなど、ある程度の対応はできるので、この辺りを気にしてあげれば、スタッフ紹介に載せてもいいよと言ってくれる人も増えると思います。

-Web制作
-

Copyright© ex-life , 2020 All Rights Reserved.