少しだけ良い生活

ex-life

Web制作

文字メインのサムネイル画像を簡単に作る。【バナー・アイキャッチ画像】

ブログのサムネイルやアイキャッチ画像、バナー広告用の画像などで、写真や絵じゃなくて文字をメインにしたバナーを作りたい時ってありませんか?

ブログを書いていて、このカテゴリーは文字だけのサムネイル画像にしてシリーズっぽくしようとしたり。

そんな時にPhotoshopを使わなくても簡単にサムネイル画像の作成や管理ができる方法があります。

buttommaker pro.(ボタンメーカープロ)を使う方法です。

ボタンメーカープロを使った基本的な画像の作り方は、別の記事で紹介しています。先にこちらを読んでいただけますと、本記事も読みやすいかと思います。

それっぽいデザインのバナー画像が、まあまあ簡単に作れる!【ボタンメーカープロ】

広告出すのにちょっとバナー画像を作りたいけど、Photoshopで作るデザインスキルは無い。デザイナーにバナーだけ頼む時間も費用もない。そんな時に、デザインスキルがなくても何となくそれっぽいバナーを作 ...

続きを見る

まずは1個作ってみる

ログインして作ってみます。使い方は前の記事で紹介しているので、細かい説明は省きます。

バナーでよく使う「300*250」サイズで、サムネイルの背景色を縦方向のグラデーションにするために2色選択し、サムネイル画像に背景模様もつけてみます。

サムネイルの中心には文字を入れます。文字、文字サイズを入力し、フォントと色を選択します。文字サイズはサムネイル画像をプレビューしながら確認して調整します。

サムネイル画像の背景に、それっぽいマークも入れてみます。ギャラリーから選択し、拡大・縮小の数値を調整して、画像内に収まるようにします。

出来た画像はこんな感じです。これをベースに文字だけ変えて、シリーズのサムネイルにしていきます。

マイリスト登録機能を使う

作成した画像は、完成していても途中段階でもマイリストに保存できます。

「マイリスト登録」ボタンを押すと、登録名を入力してマイリストに登録することができます。「マイリスト登録」を行う前に「プレビュー」を押しておかないと、保存内容に反映されません。

マイリストに登録したものは、ページ上部にある「マイページトップ」リンクでマイページに行くとみることができます。「読み込む」ボタンを押すと、その画像の編集状態でページが開きます。読み込んだ後に編集して、再度「マイリスト登録」を行うと、新しい登録名を入力する画面になり、別の登録データができます。一度登録した画像は、「削除する」で削除しない限り変更されません。

このように、シリーズのサムネイルが保存でき、次回作る時には読み込んで書き換えるだけで完了します。ボタンメーカープロはWebブラウザで利用する仕組みになっていて、データにはクラウド的にアクセスできるため、パソコンに保存しておかなくてもいつでも使えます。

サムネイル画像を作ってみて

Photoshopの様に多機能ではないため、複雑なことができない代わりに慣れてしまえばとても使いやすいです。今回サンプルで作成した画像のデザインがイマイチなのは、ツールの問題ではなく、利用者のデザインセンスの問題です。

マイリスト機能を使って、使いこんでいき、段々良いものが作れるようにという使い方が良いと思いますが、デザインセンスがある人が作ったらどうなるのか、どう作れるのかのような参考があれば良いのにと思いました。ユーザー数も情報も少ないツールなので、自分で試行錯誤して使ってみる感じです。

サムネイルを作るだけの利用ではもったいない。

個人的な感想では、Photoshopで同じことをやるよりは簡単で使いやすいかと思います。ただ、サムネイルを作るだけで利用するのはちょっともったいないとも思います。慣れると結構簡単に色々できるので、まずはサムネイル画像の作成から使ってみて、色々な使い方に広げていくという感じで使うと面白いと思います。

-Web制作

Copyright© ex-life , 2020 All Rights Reserved.